スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年金運用の見直し必要=原口総務相(時事通信)

 原口一博総務相は26日の閣議後記者会見で、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が国債を中心に運用している公的年金の積立金について、「一つの機関が一元的に運用していいのか。全額国債で(運用を)やるのであれば、国債のリスクヘッジはできないから、国債が暴落したときに年金も暴落する」と指摘し、運用機関や運用先の見直しが必要との認識を示した。 

【関連ニュース】
陸山会事件、党は調査せず=不動産所有「倫理の問題」
鳩山元総務相に説明求める=母親からの資金提供
党再生へ波なお高し=攻勢自民、内情は「敵失」頼み
鳩山邦夫氏、党政倫審で聴取へ=自民
放送内容に介入しない=「関係者」発言で釈明

鳩山首相、名護市長選の結果「民意の表れ」「5月末までに結論、必ず履行」(産経新聞)
名護市長選「斟酌せず」に抗議へ…沖縄選出議員(読売新聞)
福島氏、求心力にかげり…対民主の不満根強く(読売新聞)
文化財を守れ! 法隆寺で防火訓練(産経新聞)
介護従事者の給与、9000円上昇=09年度報酬改定で実態調査-厚労省(時事通信)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

公的年金の資産運用を語る前にコレを読め

よくあるご質問 (GPIF:年金積立金管理運用独立行政法人) 年金積立金の管理運用に関してお問い合わせの多い質問について、以下のとおり回答をとりまとめましたのでご覧ください。 問1 年金積立金とはどのようなものですか。 問2 管理運用法人は、どの様な役割を担って...

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。